TEL
MENU

坐骨神経痛 | 豊中市・吹田市・池田市 あらき整骨院

坐骨神経痛

坐骨神経痛治療は豊中市のあらき整骨院にお任せください

坐骨神経痛は、我慢していたからといって自然に良くなるものではありませんし、痛みやしびれが強く出ているからといって体を動かさないようにしすぎていると筋力が低下してしまい、他の部分にまで悪影響が及ぶこともあります。また、坐骨神経痛が長引くと日常生活にまで影響が出てしまうこともありますので、そうなる前に早めに豊中市のあらき整骨院で治療していきましょう。

坐骨神経痛とは、坐骨神経が何らかの原因で圧迫を受けたり、炎症を起こしてしまったために強い痛みや痺れが表れる症状です。障害を受けている部分により発症部位は変わってきますが、坐骨神経は太ももから足先まである長い神経ですから、太ももの裏側やふくらはぎだけではなく、足首やつま先まで痛んだり痺れたりする場合もあります。

豊中市のあらき整骨院では、どの部分に障害を受けているのかだけではなく、原因を究明したうえで原因そのものを取除く根本治療を行っていきます。豊中市のあらき整骨院では、辛い症状を改善するだけでなくぶり返さない・痛みが出ないための体作りを目指し治療を行っております。また、坐骨神経痛には適度な運動を行うことも大切なことですから、自宅で簡単にできるストレッチ法の指導も行っております。

当院へのアクセス

あらき整骨院

所在地〒561-0874 大阪府豊中市長興寺南1-3-1
電話番号06-6864-8080
駐車場6台あり
予約予約優先制
休診日土曜午後 日曜・祝日
院長荒木 人伺