TEL
MENU

椎間板ヘルニア | 豊中市・吹田市・池田市 あらき整骨院

椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアは豊中市のあらき整骨院で治療していきましょう

椎間板が何らかの理由で外に飛び出してしまい、神経を圧迫してしまうことにより痛みや痺れを引き起こしてしまう椎間板ヘルニアは、腰痛の一種で軽度の腰痛のうちにしっかり治療することで発症リスクを抑えることができます。ですから、軽度の腰痛のうちに豊中市のあらき整骨院で治療をお受けいただくことをお薦めいたしますが、万が一椎間板ヘルニアになってしまったら早めに豊中市のあらき整骨院にお越しください。

ちなみに、病院で椎間板ヘルニアとの診断が下り、手術を薦められた。手術以外に治す方法はないと言われた、という方もいらっしゃるようですが、豊中市のあらき整骨院でなら、手術なしに椎間板ヘルニアを改善できる場合もありますので、手術するか迷われている方も、ご相談ください。

豊中市のあらき整骨院では椎間板ヘルニアになってしまった要因・原因を究明&症状を確認したうえで手術が必要か?手術なしに完治が見込めるか判断しご説明いたします。手術なしに完治が見込める場合は、治療方針や治療期間についてご説明するとともに、患者様の希望もお聞きしたうえで治療を開始いたします。

椎間板ヘルニアを治療せずにいると、スポーツ活動を楽しめなくなるばかりが日常生活にも支障をきたしてしまう可能性がありますので、しっかり治療していきましょう。

当院へのアクセス

あらき整骨院

所在地〒561-0874 大阪府豊中市長興寺南1-3-1
電話番号06-6864-8080
駐車場6台あり
予約予約優先制
休診日土曜午後 日曜・祝日
院長荒木 人伺