TEL
MENU

豊中市・吹田市・池田市 あらき整骨院

Blog記事一覧 > 2012 8月の記事一覧

首のコリ、すぐに首がこってしまう

2012.08.31 | Category: 肩の痛み

 

肩こり同様、首のコリに悩まされる方も多くいらっしゃいますよね。

 

肩から首にかけてつながっている筋肉がどんどんつっぱってきて、硬くなって首がこってきてしまいます。

 

こういう方の特徴としましては、常に首が重たい、首が回らない、よく寝違える・・そしてひどくなると、頭痛や吐き気に襲われたりします。

 

こうなってしまっては本当に憂鬱です。

 

こうなる前にやはり正しい肩の姿勢を作っておいてあげる必要があります。

 

猫背であればあるほど肩こり、首のこりに悩まされます。

 

×××一時的にマッサージをしたり、温泉に入ったり、シップをしたりしても根本は解決されていません×××

 

 

首や肩がこらない体を作らないといけませんよね?

 

 

 

とにかく肩のこらない体を作っていきましょう!

汗が出ない、汗がかけない・・・

2012.08.30 | Category: 新陳代謝

 

夏は本来汗をかく季節なのですが、現代ではどこにいっても冷房がしっかり効いていて、汗をかくことはどんどん少なくなりました。

 

汗をかこうとしてもすぐに冷房の効いた部屋で仕事をしていたりすると、汗は行き場をなくしてしまいます。

するとどんどん汗のかけない体になっていきます。

 

汗がかけないということは、体温調節がうまくいかないということなので、体の状態としてはとても弱くなります。

 

汗をかくことで老廃物が排泄されるのですが、それもできなくなります。

 


汗をかけないということは、熱も出ない体であるということです。

 

熱のでない体は免疫力や抵抗力の弱い体になるということです。

 

熱のでない体は、ガンや糖尿病、ぜんそく、リウマチ、花粉症などの病気の原因ともなります。

 

そういった弱い体にならないためにも、正しい体作りのお手伝いをさせていただけますので、汗の出ない方はいつもでご相談ください。

なんか肩がこりやすい

2012.08.29 | Category: 肩の痛み

 

近年パソコンの普及により、仕事で必ずパソコンを使われるという方が非常に多くなってきました。

 

 

パソコンを長時間使うことによって、首、肩の姿勢の悪さから肩こりが起こったり、マウスやキーボードなどの多用によって手の指から首へと刺激がいって、首のこりや頭痛を引き起こしたりします。

 

あと、ずっとパソコンのモニターを見ていることで目の疲れや、目が乾燥することでドライアイになったりと、様々な弊害を引き起こします。

 

 

そして、どんどんどんどん肩の姿勢が丸く猫背になっていき、肩がこりやすい状況が生まれてしまいます。

 

そうなると肩こりとずっと付き合っていかないといけないことになります。

 

 

そうならないためにも、日頃から適度な運動正しい姿勢の確保が必要になってきます。

 

正しい姿勢は、やはり私たちのような専門家にお任せいただければと思います。

 

肩こりに関する効果的な運動は、当院で遠慮なくご相談くださいね。

足が出にくい、段差のないところでつまづく

2012.08.28 | Category: 足の裏のトラブル,足首のネンザ

 

何もないところで、足をつまづいてしまったり、片方の足だけが上がりにくいとかもよく聞きますが、これも骨盤のねじれに関係あります。 

 

やはりねじれていると片方の足は出やすくて、もう片方の足は出にくいことになります。

 

そして、段差のないところでつまづくもう一つの原因は、足首の関節がしっかり締まっていないことに原因があります。

 

足首の関節がしっかり締まっていないと、足首がグラグラしていますので、自分自身では足を上げているつもりでも、ちゃんと上がっていないために引っかかって転倒することになります。

足首の関節がしっかり締ま

 

なので、年齢に関係なく体の状態の悪い人はつまづきやすいことになります。

 

心当たりのある方は多いのではないでしょうか?

 

しっかり治療して正しい体作りをしていきましょう!!

こめかみが痛くなる頭痛

2012.08.27 | Category: 頭痛

 

こめかみが痛くなる頭痛に悩まされている方も大変多くいらっしゃいます。

 

いわゆる偏頭痛といわれるものですね。 

 

こめかみの辺りの血管がドクドクするような痛みを出すのが特徴です。

頭痛薬を飲まれる方も多くいらっしゃいます。

 

日常生活に支障をきたすような、吐き気や気分悪さに見舞われる方も多いです。

 

結局これも頭蓋骨と首の骨の調整などで治ります。

 

 

要するに頭痛から卒業できるのですね!!

 

 

痛くなったら薬を飲むという、悪循環を断ち切って頭痛から解放させましょう!!

生理痛や生理不順でお困りの方

2012.08.24 | Category: 生理痛

 

生理痛や生理不順で悩まれている方も結構多いです。 

 

あまり普通の治療院では訴えられる方は多くはないかもしれませんが、お伺いすると実は悩んでいる、、、

 

という方は多いです。単に言いにくいだけで、気にされている方は本当に多い印象があります。

 

生理痛がひどいので、しょっちゅう痛み止めを飲む。イライラしてしょうがない。。 

毎月寝込んでしまう。。などなど。

 

そういった問題は骨盤の調整であっさりと解決したりします。

 

骨盤のねじれを取り、仙骨(お尻の両側の間にある骨ですね)の調整を行えば、薬に頼ることなく痛みは取れます。

 

早く長年の生理痛から解放されて、快適な毎日を送りましょう!

スポーツの能力を最大限に引き出す

2012.08.22 | Category: スポーツ

 

学生さんなど、クラブでスポーツをされている方が多いと思いますが、簡単に自分の持っている運動能力を最大限に引き出せることができます。

 

わざわざ筋トレをしなくても、整体でゆるんでいる関節を引き締めるだけで、自分の持っているパフォーマンスを最大限に引き出すことができます。

 

一回の治療をさせてもらうだけでも、握力が3~5㎏ぐらいすぐにupします!

 

走る競技をされている方だったら、足が上がりやすく、蹴りやすくなるのでタイムが上がります。投げる競技でしたら、手首がしっかりする分コントロールがよくなります。

 

そして何よりケガをしにくくなります。

スポーツをしている学生さんで、ケガをする子はしょっちゅう繰り返します。

 

これは、関節がゆるんだままグラグラしている、体がねじれているために無理な負担がかかっている、などの原因があるからです。

 

このような根本の原因を解決してあげるだけでも、運動能力が上がるだけでなくケガをしにくい体になります。

 

ケガで試合に出られない、とういのが一番悔いが残りますのでぜひ万全の体調を作っていきましょう!

風邪によるのどの痛み、つばを飲み込むときの痛み

2012.08.20 | Category: のど

 

風邪などをひいた時、のどが痛くなったり、つばを飲み込むごとに痛いときがあると思います。

 

そんなときも、のどぼとけの横にある筋肉を調整して、首や背骨を調整させてもらうだけで痛みがかなり軽減されます。

 

整体でそんなこともできるの? 

 

と思われますが、きちんと原因となる箇所を治療させてもらえれば、体ってものすごく変化するんです。

 

もともと体には素晴らしい自然治癒力が備わっていますので、ちょっと調子が悪いだけで薬に頼る方が多いですが、全くその必要はありません。

 

風邪ぐらいでは薬を飲まない方があとあと体の状態はよくなります。

声が出にくい、大きい声を出せるようにしたい

2012.08.17 | Category: のど

なんか声が出にくいとか、大きい声を出したいのに出ないとか、そういったことがたまにあると思います。

 

そんなときも整体の治療で改善できるのです!!

 

のどぼとけの動きをよくしてあげる治療と、肺がしっかりふくらむように肋骨の調整と、腹式呼吸がスムーズにできるように横隔膜の調整などをさせていただくと、驚くことに声の出方がかわります!

 

自然に大きくていい声が出るようになるのです!

 

本当かなぁ・・・と思われそうですが、これは一度体験していただかないとピンとこないかもしれませんが、それほどまでにほとんどの方は体をうまく使えていないのです。

 

現に今まで、詩吟の先生やカラオケの先生などを治療させていただいていましたが、とても喜んでくださっていました。

 

声を出すことを職業にされていらっしゃる方には青天の霹靂(へきれき)だったみたいです。

 

もしそんなことでお悩みの方がおられましたら、一度ご相談ください。

どんな枕を使っても合わないんですが・・・

2012.08.16 | Category: 睡眠

 

よく、患者様から『今までいろいろ枕を買ったんですけど、どれも合わないんです。。』

と言われることが多いのですが、、結局のところ、

 

【枕を替えるよりはご自身の首を治せば解決する!】

 

ということなんですよね。

 

首の状態のいい人は少々どんな枕を使おうと、そんなに違和感がなく寝られますが、首の状態のよくない人はたとえオーダーして自分に合う枕を作ってもらっても、なんかしっくりきません。

 

 

つまり首の骨の収まりが悪いので、どんな方向を向いて寝てもすっきりする向きがないのです。

ですので、枕をこれ以上買う前に一度首の調整をされてみてはいかがでしょうか?

 

 

思わぬ変化が期待できますよ^^とはいえ、一応おすすめの枕と言われたら、昔ながらのそばがらの枕でしょう。

 

通気性、吸湿性にすぐれているだけではなく、ほかの素材の枕よりも頭部への余計な刺激がありません。

 

高い枕と低い枕の場合ですと、低めの方がいいです。高すぎると首を痛める原因になりますので。

 

 

バスタオルを何度か折って、低めの枕代わりにするのもおすすめです。

当院へのアクセス

あらき整骨院

所在地〒561-0874 大阪府豊中市長興寺南1-3-1
電話番号06-6864-8080
駐車場6台あり
予約予約優先制
休診日土曜午後 日曜・祝日
院長荒木 人伺