TEL
MENU
初めての方へ 料金

豊中市・吹田市・池田市 あらき整骨院

Blog記事一覧 > 2012 11月の記事一覧

体の温め方にご注意を!

2012.11.28 | Category: 温める


かなり季節も寒くなってきて、体を冷やさないようにとみなさん苦労されているようですね。

 

体を冷やさないようにするのはとても大事なことです。

 

ただ間違ってはいけないのが、貼るカイロなどで長時間同じ場所を温めすぎると逆にそこの筋肉がゆるみすぎて、力が入りにくくなるということです。


 

ですので、本当は衣服で温めるのが体にとってはいいです。 

 

腰やお腹を温めたいのであれば、腹巻きをする。 

 

肩を冷やさないようにするなら、マフラーやストールを巻くなどです。


どうしても寒い外で耐えられないというのなら、貼らないタイプのカイロで温める場所をマメに替えるようにしてくださいね。

自分で痛みを取る方法

2012.11.12 | Category: 自分でできる整体


急に肩や首やら腰やらが痛くなったりすると、本当に憂鬱になるもんですよね。 

 

そういう時何か自分でできることはないか。。 

そういう質問をされることがよくあります。


昔から言われる『手当て』 これも実は効果があります。  

 

なんだ、手を当てるだけなんじゃないか。 と思われがちですが、手当ての効果もバカにできません。 

 

私もお腹が冷えたときなどは、よく手を当てて治すことがあります。


そして、『手当て』にもコツがあります。


 

自分の体に触るときのコツは、触っている方の手の力をなるべく抜くことです。


そして手のひらがふわっと空気に触れるような感じで触るのです。


 

そして、ここが重要なのですが、触る側の手よりも触られる体の側に感覚を意識する方が反応が上がるということです。 

 

 

手で触るというよりも、体の側から手の方に向かって触れているという意識の方が効果が高いです。

 

 

何かの痛みに困ったときはぜひやってみてください。

背中のつっぱり感を自分で取る方法

2012.11.07 | Category: 自分でできる整体


最近、どんな職種でもパソコンを使うようになってきて机に座っている時間が長くなってきました。 

 

それに伴って姿勢の悪さ、背中、腰、肩のこわばりが気になる方が増えているようです。 

 

そんなとき自分で背中のつっぱりを取るには・・・


 

『伸び』をする、です。


なーんだ、伸びか。 

 

と思われる方が多いかもしれませんが、意識的に伸びをすることで胸椎11番がよく動くようになります。 

 

胸椎11番が硬くなって上に上がると体は緊張します。 

逆に下に下がると体は疲れ切った状態になります。


しかも胸椎11番はホルモンに関係する背骨でもあります。


ぜひ意識的に『伸び』をするようにしてください。


 

 

 

それでは正しい『伸び』の仕方を説明しますね。


① 息をゆっくり吐きながら背中を反らしていく


② 息を吐き切ったら、ゆっくりと体を戻していく (これを2~3呼吸かけて戻してく)


③ 背中やお腹、みぞおちなどが温かくなればOKです。





簡単にリラックスする方法

2012.11.05 | Category: 自分でできる整体


犬や猫でも自分でやっている整体法があります。 

 

それは『あくび』です。 

 

眠くなった時にはもちろんあくびが出ますよね。 

 

緊張した時も生あくびは出ます。 

 

退屈して暇そうな時もあくびが出ます。  

 

あくびというのは体にとって必要だから出てくるのです。  

どうせなら思い切り涙が出るぐらいあくびをしましょう!! 

そうすることで、首や目がリラックスします。涙が出ると気持ちが静まります。


あくびをすることで、口の周りの噛むための筋肉がほぐれます。 

そして首、背中、胸の筋肉がリラックスします。 

 

疲れた時、眠りにつきにくい時など、自発的に出すようにしてみてくdさい。


 

あくびを出す方法を2つほど紹介します。


 

① くちびるを閉じる方向に(鼻の下を伸ばすような感じで)力をいれながら、あごは反対に開く方向に大きく力を入れます。 

 

口が開きそうで開けない感じですね。

 

あくびが出そうになったら思い切りする。


 

② 息を吐きながら思い切り伸びをするように背中を反らす。  あくびが出そうになったら思い切りあくびをする。




当院へのアクセス

あらき整骨院

所在地〒561-0874 大阪府豊中市長興寺南1-3-1
電話番号06-6864-8080
駐車場6台あり
予約予約優先制
休診日土曜午後 日曜・祝日
院長荒木 人伺