TEL

脊柱管狭窄症 | 豊中市あらき整骨院

お問い合わせはこちら

脊柱管狭窄症

腰部脊柱管狭窄症施術は豊中市のあらき整骨院で

腰部脊柱管狭窄症は、我慢して様子を見ていたからといって自然に治ってくれることはまずありません。適切な施術を受けず悪化させてしまった場合、坐骨神経痛を引き起こしてしまうこともありますし、手術を受けても症状は完治せず、座っていても横になっても足のしびれが残ることもあります。そんなことにならないためにも、腰部脊柱管狭窄症になってしまったら早めに豊中市のあらき整骨院へお越しください。そして、しっかり施術していきましょう。

腰部脊柱管狭窄症は、加齢や労働、背骨の病気による影響など様々な原因で骨・関節・椎間板・靭帯などが肥厚したり、背骨や椎間関節から突出した骨などにより、脊柱管が狭くなってしまい神経が圧迫され血行が阻害されることにより、腰が痛んだり足に痺れなどが表れる症状です。

豊中市のあらき整骨院では、症状に対する対処療法ではなく脊柱管狭窄症の原因を究明したうえで、神経を圧迫している組織の緊張を取除くと共に原因そのものを取除くための根本施術を行っております。腰部脊柱管狭窄症になってしまったら、つらい症状を長引かせないため、また悪化・慢性化させないためにも早めに豊中市のあらき整骨院で施術を開始しましょう。

こんな症状はありませんか?

・腰が痛い
・しびれ
・足の痛みが気になる
・排尿障害
・起床する時腰痛が起こる
・座っている姿勢から立ち上がる時に腰がツライ
・常に腰が重い感覚がある
・スポーツ後に腰痛が出る
・お尻から太もも、脚にかけてしびれや痛みがある
・腰痛の影響で日常生活にも支障が出ている
・足の筋力が低下してきた
・歩行障害がある

脊柱管狭窄症は脊柱管が腰の部分で狭くなり、くびれたように変形してしまう病気です。
脊柱管狭窄症になると、腰から下の神経に関連した症状が出てくるでしょう。
あらき整骨院でも脊柱管狭窄症の施術を受けつけているので、ぜひお気軽にご相談ください!

脊柱管狭窄症の原因は?

・加齢
・過剰な労働
・椎間板の変形

背骨や椎間版が変形して骨が飛び出ると、神経が圧迫されます。
加齢に伴い筋力が弱くなっている場合も、脊柱管狭窄症にかかりやすくなります。加齢と共に背骨は変形しやすくなります。椎間板がふくらんで神経が通る脊柱管が狭くなり、神経が圧迫されることで痛みが出ます。神経の血流も悪くなり、脊柱管狭窄症が起こるのです。
脊柱管狭窄症が治っても、筋力が低下していると再発するリスクがあります。そのため日頃から筋肉をつけて柔軟にしておきましょう。

あらき整骨院では脊柱管狭窄症にどう対処する?

あらき整骨院では、繰り返す脊柱管狭窄症の痛みを早期回復、根本施術を目指しています。
これまでどこの整形外科に行っても克服できなかった脊柱管狭窄症も、当院にお任せください!
当院の施術は、基本的に痛みを伴いません。施術中はリラックスできるでしょう。怖い、痛そうというお客さんでも安心して施術を受けられます。
プロのアスリートも多い程、信頼されています。早期回復には提供があり、予約優先なので基本的に待ち時間はありません。
脊柱管狭窄症を根本から改善するためにも、ぜひ豊中市のあらき整骨院までご来院ください。脊柱管狭窄症を繰り返さない予防法についてもご説明します。

あらき整骨院 6つの特徴
タイトル
タイトル
タイトル
写真
タイトル
写真
タイトル
写真
タイトル
写真

料金表



  初診料 二回目以降
3割 3,200円 2,100円
2割 2,600円 1,600円
1割 2,200円 1,200円

※当院では上記の料金以外の追加治療費は一切ございません。回数券やプリペイドカードなどの販売もございませんので安心価格でご利用頂けます。