TEL

腰痛・ぎっくり腰 | 豊中市あらき整骨院

お問い合わせはこちら

腰痛・ぎっくり腰

腰痛

人間はかなり重い上半身を支えながら生きています。
そのバランスが取れている間は、負担とは感じないものなのですが、いったんバランスを崩し始めると腰痛となって襲ってきて、日常生活に支障をきたすようになってくるのです。

豊中市の整骨院として、腰痛の施術は得意としている分野になります。
腰痛にはいろいろな症状が存在し、普通に立っていてもいたい場合がありますし、前かがみになった瞬間や、起き上がった瞬間に遺体などいろいろな場合があります。

このそれぞれの状況に対し、原因は共通ではありません。
一番の要となる部分ですから、痛い部分だけを見ていけば改善するものでは無いのです。

そこで、豊中市の整骨院では、腰痛の改善として全身の問題を考えていきます。
単一の問題ではないこともありますし、骨盤などのずれが原因でおなか側に問題があったりすることまであるのです。

人間の体はバランスがとれていて初めて正常に機能していきます。
特に要となる腰に関しては、血行の問題で痛みができることもありますし、日常の生活に関しても問題があったりします。
合参りに痛みがひどくなると、ほかの症状を引き起こすことも出てきます。

特に怖いのは急性腰痛であるぎっくり腰です。
こうなるとかなり長い時間が必要になってしまうことからも、早期に施術し改善させていくことが重要なのです。

ぎっくり腰施術

ぎっくり腰になってしまうと歩くどころか、身動きが取れないほどの痛みに襲われるためしばらくは安静にしているしかありませんが、動けるようになったら早めに豊中市のあらき整骨院へお越しください。

重たい物を持ち上げようとした時や荷卸しをしている時などふとした瞬間に「ギクッ」という音と同時に、その場に立っていることができなくなるほどの激痛が走るぎっくり腰は、大変辛いものです。ぎっくり腰というと足腰の弱くなった年配の方や日常的に腰に負担をかけることの多い職業の方に起こりやすい、というイメージをお持ちの方も多いようですが、実は、運動不足や筋肉の柔軟性が低下している方、元々腰が悪かった方、軽度の腰痛持ちだったけれど適切な施術を受けず放置していた方に発症することが多い、という統計があります。

つまり、年代問わず、また職業を問わずぎっくり腰になってしまう可能性があるとうことです。ですから、ぎっくり腰を発症するリスクを低減するために、腰に少しでも違和感を覚えたり、痛みを感じた時点で豊中市のあらき整骨院へお越しいただき、施術を開始することをおススメいたします。

ですが、万が一ぎっくり腰になってしまったら、つらい症状を長引かせないため、また再発させないために豊中市のあらき整骨院でしっかりと施術していきましょう。当院では、マッサージで一時的に痛みを緩和させるのではなく、痛みの根本原因を明確にしたうえで原因そのものを取除くとともに、痛みの出ない体を作るための施術を行っていきますので、根本から改善していくことができます。