TEL

ストレートネック | 豊中市あらき整骨院

お問い合わせはこちら

ストレートネック

こんな症状でお悩みではありませんか?

・めまい
・偏頭痛
・肩や首の痛みが慢性的に続いている
・手足のしびれ
・レントゲンで首が真っすぐになっていると言われた
・姿勢が悪いと自覚している
・首や肩が凝りやすい
・パソコン作業を長時間していることが多い
・咳をしただけで首が痛い
・首にずっと不快感がある
・猫背気味

上記のような症状が多ければ、ストレートネックの可能性は高いでしょう。
ストレートネックは日本人の9割がなっているといわれるくらいなので、珍しくありません。ストレートネックになると頭部の重心が目に移動してしまい、頭を首の筋肉だけで支えるようになります。負担がそれだけ大きくなるため、筋肉が緊張した状態が続き、慢性的に首や肩に痛みが出てしまいます。
症状を放置していると首の神経を傷めてしまい、頭痛や偏頭痛、めまいや足のしびれを引き起こします。
軽度のストレートネックであれば、薬なしでも改善の余地があります。しかしながらもし重症になると薬が必須です。
ストレートネックがひどくなる前に、お早めに豊中市のあらき整骨院までご相談ください。

ストレートネックになる原因は?

・猫背
・パソコンやスマートフォンの使い過ぎ

ストレートネックになる原因でここ数年で圧倒的に多いのが、パソコンやスマートフォンの酷使です。長時間仕様するお客さん程、ストレートネックになりやすいでしょう。
スマートフォンやパソコンを観る時、自然に頭部が下がります。この態勢をずっと続けていると、首が前に突き出したようになるのです。この積み重ねによって首が真っすぐになってしまいます。だから「ストレートネック」というのですね。

ストレートネックは、頸椎のカーブがなくなって真っすぐになった状態です。頸椎の上には常に5キロほどの頭が乗っています。首は湾曲しているため、頭部の重みに耐えるクッションができて負担が和らぐのです。カーブがなくなってしまうと、頭の重みを背中や肩、首の筋肉だけで支えるようになります。これが首に痛みが発生する原因です。
ストレートネックになると首や肩が凝りやすいのは、筋肉が硬くなってしまうからなのです。
猫背の姿勢でデスクワークを長時間続けている場合も、ストレートネックになりやすいでしょう。巻き肩になると背中の筋肉が硬くなり、ストレートネックのクセがついてしまいます。

ストレートネックの施術

当院では、ストレートネックの施術に対応しています。原因にもありましたが、猫背はストレートネックを招きます。ストレートネック=猫背といっても過言ではありません。
実際、ストレートネックのお客さんのほとんどが猫背です。当院は姿勢改善にも対応し、背骨や骨盤、全身の矯正をおこなっています。姿勢を正しくし、ゆがみやズレを克服した後は筋肉にアプローチします。筋肉を正常な位置に戻して緩めれば、さらに回復へと向かうでしょう。

朝8時から診療しています!

あらき整骨院は、豊中市で平日は朝8時から21時30分まで診療しています。土曜日は8時から13時までです。日曜日と祝日はお休みです。お客さんを大切にし、徹底して心配りしていますのでお気軽にご相談ください。

料金表



保険診療



  初診料 二回目以降
3割 3,200円 2,100円
2割 2,600円 1,600円
1割 2,200円 1,200円

※当院では上記の料金以外の追加治療費は一切ございません。回数券やプリペイドカードなどの販売もございませんので安心価格でご利用頂けます。