TEL
MENU
初めての方へ 料金

豊中市・吹田市・池田市 あらき整骨院

Blog記事一覧 > スポーツの記事一覧

運動時による痛み - シンスプリント

2012.10.20 | Category: スポーツ


秋といえば、運動の秋とも言われるこの季節。 

 

運動会やら遠足やら体を動かす行事が多いですね。 


スポーツをされている学生さんで結構多いのが、シンスプリントと言われる足首の少し上、内側の痛みです。  

 

足の内くるぶしから少し上がった所が痛むものです。 

 

運動をし始めた学生さんや大人でもそうですが、よくなることが多いです。 

 

まぁこれも重心の悪さからくるものが多いので、うまく足の裏に体重が乗るようにしてあげれば早く治ります。 

 

 

安静にしていても治りますが、部活中の学生さんはそうそう休んではいられませんので、重心をしっかりのるようにしてあげれば問題はないです。

スポーツのやりすぎで体を壊す人

2012.10.15 | Category: スポーツ

 

一般的にスポーツは体にいいとされていますが、なんでもやりすぎはよくありません。 

 

基本的に、体力のある人はよく動き、体力のない人は動きにくいという傾向があります。 

 

子どもが活発でうるさいぐらいに動くのは、それだけ体に弾力性があって体力をつけるために動くのです。 

だからほとんど疲れるということを知りません。 


しかし、同じ動くにしてもスポーツのように型どおりの運動をひたすら繰り返し行うというのは、やりすぎると疲れるだけでなく体を壊すことになりかねません。 

 

それでも体の弾力性があって状態のいい間は大丈夫ですが、それが長年とかになってくるとだんだん体が再生できなくなってきます。

 

長年激しいスポーツをされてきている人の体が良くないのもそういう理由からです。 

特に呼吸器を壊している方が多いです。


運動はその人に合った適度な量がちょうどいいです。

 

その人の限界を少しだけ超える程度の運動がいいでしょう。

テーピングをずっとしていると。。。

2012.09.25 | Category: スポーツ

 

スポーツ選手がケガをしたときとか、足首をくじいた時とか、さまざまな時に行われるテーピングですが、これまた頼りすぎるとかえって逆効果になることがあります。 

 

 

一時的にケガをした関節を固定する意味では非常に効果が高いと思います。

 

 

試合前のスポーツ選手にテーピングをして、どうしても出ないといけない試合に出る。 

痛みがひどすぎて歩くときに足首が痛いので、外出するときだけテーピングをする。 etc 

 

しかし、これが必要のないときまでずっとテーピングをしていると、たとえば足首をずっと固定しているわけですので、歩行の姿勢が崩れていきます。 

 

 

いろいろなところに余計な負荷がかかるために、正常な関節や筋肉までが痛んでくる可能性があります。

 

テーピングをしているとついつい楽なので、頼りがちになりますが必要最小限にとどめることをおすすめします。  

 

 

当院では本当に重症な場合しか固定はしません。  

 

 

人間の持つ治癒力というのは、非常に強いものがあります。

 

それを最大限に活用して治していく方が、本来の体の持つ働きどんどん高めていってくれます。  

 

なんでも頼りすぎはよくないということですね。

野球のスイングによる振り遅れ

2012.09.07 | Category: スポーツ

 

スポーツをされている学生さん、特にねじる系のスポーツ(野球、テニス、ゴルフなど)は腰のねじれがキツイ方ですと、なかなか上達しません。 

 

というのも、頭で考えているタイミングと、体を動かすタイミングがずれてしまうからです。 

 

 

例えば、体が左へねじれているとして、右打ちのバッターですとバットを振るタイミングが早すぎてレフト方向へのファウルが多くなります。 

 

 

なおかつ腰がねじれているという方は、本来の力を100パーセント発揮しにくいので飛距離が伸びません。 

 

当然腰がねじれていない状態が、力を出せるベストな状態となります。 

 

そういったこともわからずに、むやみに筋トレばかりするのもケガの原因につながりますし、あまり効果が期待できません。 

 

効率よくスポーツを上達させるには、まずは体のねじれを取って手首足首などの関節を締める。  

 

 

そういった体のケアからされることをおすすめします。

スポーツの能力を最大限に引き出す

2012.08.22 | Category: スポーツ

 

学生さんなど、クラブでスポーツをされている方が多いと思いますが、簡単に自分の持っている運動能力を最大限に引き出せることができます。

 

わざわざ筋トレをしなくても、整体でゆるんでいる関節を引き締めるだけで、自分の持っているパフォーマンスを最大限に引き出すことができます。

 

一回の治療をさせてもらうだけでも、握力が3~5㎏ぐらいすぐにupします!

 

走る競技をされている方だったら、足が上がりやすく、蹴りやすくなるのでタイムが上がります。投げる競技でしたら、手首がしっかりする分コントロールがよくなります。

 

そして何よりケガをしにくくなります。

スポーツをしている学生さんで、ケガをする子はしょっちゅう繰り返します。

 

これは、関節がゆるんだままグラグラしている、体がねじれているために無理な負担がかかっている、などの原因があるからです。

 

このような根本の原因を解決してあげるだけでも、運動能力が上がるだけでなくケガをしにくい体になります。

 

ケガで試合に出られない、とういのが一番悔いが残りますのでぜひ万全の体調を作っていきましょう!

当院へのアクセス

あらき整骨院

所在地〒561-0874 大阪府豊中市長興寺南1-3-1
電話番号06-6864-8080
駐車場6台あり
予約予約優先制
休診日土曜午後 日曜・祝日
院長荒木 人伺