TEL
MENU
初めての方へ 料金

豊中市・吹田市・池田市 あらき整骨院

Blog記事一覧 > 肩の痛みの記事一覧

豊中市のあらき整骨院に首と肩の痛みで来院されたTさん

2016.11.04 | Category: 肩の痛み

今回は頚と肩の痛みで来られたTさんをご紹介します。

Tさんは朝起きたときに、頚に痛みが走ったのですが我慢をして仕事に行かれて、
夕方には頚がほとんど動かせず、肩まで痛みがある状態で来院されました。
詳しく話を聞いてみると、仕事がデスクワークが多く普段から頚と肩の痛みがあるということだったので、これらの痛みを放っておいた結果ここまで悪くなってしまいました。

治療は症状は頚と肩なので頚と肩を調整するのはもちろんですが、
あらき整骨院では、このような場合も骨盤を調整します。
骨盤も調整することにより、体全体のバランスが良くなり、元々の悪い姿勢、悪い癖に戻りにくくなり、痛みや動きが改善されるだけでなく、今は出ていない腰の痛みの予防にもなります。

体全体を調整したことで、痛みや動きが少しずつ改善され、
いまでは、痛みがなく動きも正常に近くなっています。

痛みや違和感は放っておいても良くなりません!
少しでも体に異常を感じたらお越しください!

しつこい肩のこり、ひどい肩のこりに

2012.10.18 | Category: 肩の痛み


いつもいつも肩こりに悩まされて・・・

この肩こりはどうやったら治るのかしら・・・


そう思ってる方は全国で何万人いるのでしょうか?


結局肩こりの原因っていろいろあるとは思います。 普段の姿勢、職業的な姿勢の悪さ、筋力不足、パソコンの使い過ぎ、手指の使い過ぎなど


で、当院が特に着目しているのは姿勢の悪さと、手首の調整です。 


姿勢の悪さはなんとなく理解できるとは思いますが、手首がなぜ? と疑問に思われるかもしれませんね。


手首の関節がうまくはまっていませんと、全ての負担は肩や首にいきます。 なので手首は絶対に調整しとかないといけません。 それほど重要な手首なのに、それを調整してもらえる治療院が少ないようです。


しかし絶対に重要な関節になります。 いい手首の状態を保てないと肩こりからはなかなか解放されません。


もし気になるようでしたら、一度当院まで手首を調整にしに来院してください。

その変化にビックリするかもしれませんよ^^

肩こり、腰痛に効果的な蒸しタオル活用法

2012.10.09 | Category: 肩の痛み,腰痛

 

前回のブログでもお伝えしましたように、自宅で簡単にできる健康法と言えば【蒸しタオル】を使うことが効果的です。 

 

それでは具体的に蒸しタオルをどこに当てればいいのか、症状別にお伝えしていきます。


 

頭痛、歯痛 →  後頭部に当てる


便秘     →  左の下腹部に当てる (腸の動きが活発化される)


関節炎    →  腰やひざなどの痛みを伴うときは、痛む場所に当てる。 継続することが必要


不眠症     →  胸部に当てる。 深い眠りにつくことができる


眼精疲労  →   目を閉じてまぶたに当てる。 視力回復にも効果が期待できる。


肩こり    →   痛い個所に当てる。 


腰痛     →   痛む場所に直接当てるか、または脇腹に当てるのも効果的



このように、さまざまな症状に効果的な【蒸しタオル】 ですので、ぜひみなさんも困ったときは試してみて下さい。 

本当に効果がありますので! 

子供でも肩こりが当たり前に・・

2012.09.08 | Category: 肩の痛み

 

多くの人を困らせる肩こり・・ 最近は若い人でも肩こりを訴える方が多くなりました。  

 

小学生の女の子が肩こりで、おじいちゃんに肩をもんでもらってる・・ 

 

そんな話しを聞くと、なんだかなぁーって思いますが、現代の子供たちはゲームをする時間が非常に多く、そして塾や習い事にいっぱい通うせいであまり外で遊ばなくなり・・・ 

 

 

筋力の弱いひょろっとした体になっていきます。 

 

それでは肩がこるのも当然ですよね。 

 

 

イスに座ってる姿勢もだらしなく座っている子が多く、その原因としては腹筋・背筋などの筋力不足があげられると思います。 

 

 

せめて腰が伸びるような姿勢を作っていってあげる必要があります。  

 

 

大人になってからも肩こりが慢性化すると、頭痛・吐き気などの原因になりますので、若いうちから治していきましょう!

 

 


首のコリ、すぐに首がこってしまう

2012.08.31 | Category: 肩の痛み

 

肩こり同様、首のコリに悩まされる方も多くいらっしゃいますよね。

 

肩から首にかけてつながっている筋肉がどんどんつっぱってきて、硬くなって首がこってきてしまいます。

 

こういう方の特徴としましては、常に首が重たい、首が回らない、よく寝違える・・そしてひどくなると、頭痛や吐き気に襲われたりします。

 

こうなってしまっては本当に憂鬱です。

 

こうなる前にやはり正しい肩の姿勢を作っておいてあげる必要があります。

 

猫背であればあるほど肩こり、首のこりに悩まされます。

 

×××一時的にマッサージをしたり、温泉に入ったり、シップをしたりしても根本は解決されていません×××

 

 

首や肩がこらない体を作らないといけませんよね?

 

 

 

とにかく肩のこらない体を作っていきましょう!

なんか肩がこりやすい

2012.08.29 | Category: 肩の痛み

 

近年パソコンの普及により、仕事で必ずパソコンを使われるという方が非常に多くなってきました。

 

 

パソコンを長時間使うことによって、首、肩の姿勢の悪さから肩こりが起こったり、マウスやキーボードなどの多用によって手の指から首へと刺激がいって、首のこりや頭痛を引き起こしたりします。

 

あと、ずっとパソコンのモニターを見ていることで目の疲れや、目が乾燥することでドライアイになったりと、様々な弊害を引き起こします。

 

 

そして、どんどんどんどん肩の姿勢が丸く猫背になっていき、肩がこりやすい状況が生まれてしまいます。

 

そうなると肩こりとずっと付き合っていかないといけないことになります。

 

 

そうならないためにも、日頃から適度な運動正しい姿勢の確保が必要になってきます。

 

正しい姿勢は、やはり私たちのような専門家にお任せいただければと思います。

 

肩こりに関する効果的な運動は、当院で遠慮なくご相談くださいね。

肩こりは治らないの?

2012.08.12 | Category: 肩の痛み

 

肩こりに悩まされている方は非常に多いですね。

 

特に近年、仕事でパソコンを使うのが当たり前になってきた時代なので、余計に肩に負担がかかって痛みを出すことが多くなってきたと思います。

 

姿勢の悪さや、運動不足による筋力不足。。。

 


原因は様々ありますが、多くの方は肩がこるとシップを貼ったり、マッサージをしたり、温泉で温めたりと、何らかの対策はされているかと思われます。

 

しかし結局のところ、すべては対症療法でしかありません。

 

痛くなってから、あぁしよう、こうしようです。

 

それよりも痛くならない体を作っていかなくてはなりません。

 

そのためにも肩の凝りにくい姿勢を作らせてもらえれば、痛みが出なくなります。

 

 

そういう体作りを整体でさせていただきますので、根本を治すことに重点を置かれたらと思います。

四十肩・五十肩などで手が上がらない

2012.08.08 | Category: 肩の痛み

40代・50代の人に多く発症。

 

肩関節の周囲の筋肉や靭帯に炎症が起きて痛みを出します。

 

 

腕を動かそうとしたり、後ろに腕を回した時に激痛が走ります。 

何もしなくても半年~1・2年ぐらいで治りますが、より早く治そうと思えば整体治療によって肩のねじれを取ることをお勧めします。 

 

 

四十肩や五十肩になる原因としては、加齢と肩のねじれにあります。

左右の肩のねじれがきつい方がなりやすいです。

 

ですので、この肩のねじれを取ることで肩が楽な環境を作っておいてあげれば、自然になるよりもずいぶん早く治ることが見込めます。

 

 

肩のねじれを取っておかないと、片方が治ったと思って安心したとたん、逆の肩が四十肩になるかもしれません;(

 

ご注意くださいね。

当院へのアクセス

あらき整骨院

所在地〒561-0874 大阪府豊中市長興寺南1-3-1
電話番号06-6864-8080
駐車場6台あり
予約予約優先制
休診日土曜午後 日曜・祝日
院長荒木 人伺